子供に「ころがスイッチ」を買ってあげたいけど、種類が多すぎてどれがいいのか迷っちゃう・・・

「ころがスイッチ」は、子供のプログラミング教育におすすめのおもちゃで年々人気が高まっています。

デジタル化が進む現代において、アナログで遊びながら楽しくプログラミングの基礎を習得できるのが魅力です。

この記事では、「ころがスイッチをお子様に買ってあげたいけど、何を買ったらいいのか分からない」という方のために、ころがスイッチ全種類の違いと選び方を解説しています。

「ころがスイッチ」全9種類の選び方!ドラえもん&ポケモンにウルトラマンが仲間入りしました

まずは、大きく分けて3種類です。

・ころがスイッチドラえもん 6種類
・ころがスイッチポケモン 2種類
・ころがスイッチウルトラマン 1種類

ドラえもん・ポケモンが有名ですが、ウルトラマンも仲間入りしました!

まずは、お子様の好きなキャラクターを選ぶのがおすすめです。

好きなキャラクターが一番喜んで遊んでくれます。

しかし、ウルトラマン好きならまだ1種類しかないからいいけど、ドラえもんは種類も多く迷ってしまいますよね。

違いを詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ころがスイッチドラえもん

出典:楽天市場

ころがスイッチドラえもんは、一番最初に発売された「ころがスイッチ」の基本です。

種類はもっとも多く、ファーストキットは5,000円以内で購入できるので、子供のプレゼントにもぴったりです。

ドラえもんに登場するひみつ道具の特性を活かしたスイッチがたくさんあり、ドラえもんが大好きな子供達が楽しく遊べる工夫がされています。

スイッチもあまり被ることなく、バランスよくキットに組み込まれていますので、シリーズを追加しながらコースをより広げていけるのが特徴です。

商品名価格スイッチ種類スイッチ数
ファーストキット(ビギナー)4,378円(税込)・タケコプター
・タイムマイン
2種類
ワープキット(ベーシック)6,578円(税込)・もぐら手袋
・エスパー帽子
・タイムトンネル
・どこでもドア
・タケコプター
5種類
ジャンプキット(ベーシック)6,578円(税込)・ガリバートンネル
・時間ナガナガ光線
・空気砲
・バイバイン
4種類
ボックスステージキット(ベーシック)8,580円(税込)・ジャイアンハンド
・ころばし屋
・空気砲
・コエカタマリン
・タイムふろしき
5種類
デラックスキット-スーパー空気砲スイッチ-(チャレンジ)10,780円(税込)・のび太とスーパー空気砲スイッチ
・時間ナガナガ光線
・タイムふろしき
・エスパー帽子
・タイムマイン
5種類
ボリュームデラックスキット(チャレンジ)10,780円(税込)・コエカタマリン
・スーパー手ぶくろ
・バイバイン
・タイムふろしき
・エスパー帽子
・どこでもドア
・タケコプター
7種類
参考:バンダイ公式サイト

ころがスイッチポケモン

出典:楽天市場

ころがスイッチポケモンは、ベーシックセットが2種類あります。

スタンダードキットは比較的リーズナブルな価格で、ステージキットはボリュームたっぷりになっています。

どちらもたっぷり遊べる内容ですので、予算やお子様の好きなキャラクターを考慮して選ぶのがおすすめです。

商品名価格スイッチ種類スイッチ数
ポケモンスタンダードキット(ベーシック)6,578円(税込)・ダブルモンスターボール
・ポケモンセンター
・カビゴン
・ハスボー
・ピカチュウ
5種類
ポケモンステージキット(ベーシック)8,580円(税込)・イーブイのスピードタワー
・やせいのポケモン
・旅のはじまり
・ディアルガ/パルキア
・ピカチュウのキミに決めた!
5種類
参考:バンダイ公式サイト

ころがスイッチウルトラマン

出典:楽天市場
ころがスイッチウルトラマンは全1種類

ころがスイッチウルトラマンは、2021年07月31日に発売されたシリーズです。

ころがスイッチシリーズの中では一番新しく、まだ知らない方も多いかもしれません。

現在、発売されているのはベーシックシリーズのみで、男の子が大好きなかっこいいシリーズになります。

ウルトラマン好きのお子様には、大好きなウルトラマンで遊びながらプログラミング思考が学べるおすすめのおもちゃです。

商品名価格スイッチ種類スイッチ数
ウルトラマンキット(ベーシック)6,578円(税込)・ウルトラマンゼット
・ウルトラマンティガ
・ウルトラマンゼロVSべリアル
・セブンガーVSゴモラ
4種類
参考:バンダイ公式サイト

【まとめ】まずは好きなキャラクターを選んで予算とスイッチの仕組みを考慮して決めよう!

ころがスイッチはどれがいい?ドラえもん&ポケモンの全種類の違いと選び方を解説してきました。

ころがスイッチは、ドラえもんとポケモンなどキャラクターが変わっても全種類に互換性があります。

一番は、お子様の好きなキャラクターの中から選ぶのが良いです。

まずは試してみたいという方は、ドラえもんのファーストキット(ビギナー)を購入して様子を見てみるのも良いかもしれません。

種類をたくさん増やしたくない方は、ベーシックシリーズの購入がおすすめです。

ベーシックシリーズの中で、予算やスイッチの仕組みなどを考慮して選んでみてください。

「これだけ」と決めて、お子様の誕生日や記念日などにデラックスシリーズを購入するのもおすすめです。

ころがスイッチの対象年齢は、全シリーズ3歳からとなっています。

3歳のお子様が一人で組み立てるのは難しいという口コミもありますが、兄弟姉妹で一緒に遊べますので、ボリュームたっぷりのデラックスシリーズでたくさん遊んでしっかりプログラミングを習得するのもいいですね。

年齢・性別を問わずに遊べるのが「ころがスイッチ」の最大の魅力なんじゃ!
みんなで協力していろいろなコースを作ることで、プログラミングの基礎をしっかり学んでいけるんじゃよ。

また、もっとプログラミングを学びたいという意欲があるお子様には幼児から学習できるプログラミング通信講座もおすすめじゃよ。

あわせて読みたい!

「ころがスイッチ」と似ているビー玉を転がすおもちゃで比較検討したい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事